新石垣市役所の赤瓦に名前刻みます!

2021年6月8日(火)

石垣市が面白い寄付を企画していました。

今年完成の新石垣市役所の屋根に乗る赤瓦への寄付の協力を募っていたのですが、なんとその赤瓦の裏面に名前を記載するというのです!!!

※ 2021年6月11日(金)17時で受付終了しております。

石垣市のLINEで呼びかけているのを見かけて「面白い!」と思った私達夫婦。

娘の名前を記載してもらう事にしましたー!!!

…私達のは?って?

理由は簡単。

新石垣市役所が取り壊される頃にはこの世には居ないであろうと思ったからです。(なんか悲しいな…笑)

娘ならね、50年くらい新庁舎が建っているとしたら、51歳になっているわけで。

もしかしたら取り壊す時に名前の入った赤瓦を貰えるのではないか?!という期待を込めて…

実際は貰えるか分かりませんがね。

赤瓦に複数の名前を記載するかもしれないという事で、もしかしたら知らない方のお名前の傍に娘の名前が書かれてしまうって事もあり得るわけで…

寄付した意味!!!

手続きした後に知ったのでちょっと残念な気持ちになりました。(笑)

でも、今回寄付した方には特典があるそうなんです!

赤瓦の裏面に寄付した方の名前を記載の他に、新庁舎オリジナルピンバッジ隈研吾さんのスケッチデザインポストカード寄附者Web芳名帳に名前の記載の3つも!!!

うーん…正直あんまり…って感じね。(笑)

特典にも赤瓦の事書いていないので、貰えないのかもなぁー残念だ。

そうそう!

新石垣市役所は隈研吾さんがデザインなさっているんですよー

「誰?」って感じですよね。

私は主人が建築の知識があるので教えてもらって知っているのですが、業界では有名な建築家さん。

そんなすごいお方がこんな小さな石垣島の市役所を手掛けているんですよー!

石垣島も有名になったって証ですかね!(笑)

新石垣市役所は赤瓦の屋根がどどどーん!と目立つデザイン。

かなりの枚数の赤瓦を使用していると思います。

その中の1枚への寄付が出来た事、なんか嬉しいですね。

私達夫婦の分もすべきだったか?!とちょっぴり後悔していますが(笑)、娘の事を最優先で♪

大きくなったら「ここに娘ちゃんの名前が書いてあるんだよー」って教えてあげるんだー♪

赤瓦と記念撮影とか出来たら最高だったなぁ。

赤瓦への名前も本当は自分でする予定だったそうなのですが、コロナの影響で代筆なんですって。残念。

担当さんにかかっている…頼んだぞ!!!

着々と完成に近付いている新石垣市役所。

中も気になる…

完成したら用事無くても見に行っちゃおうかな(笑)

そういえば新石垣市役所内に入るテナントを募集していましたね、売店の。

コンビニ入らないかなぁ。

島内初のセブンイレブン、もしくはローソンとか!

楽しみだなぁ♪

10月頃からここに移動してくるらしいけど、間に合うのかな?

職員の皆さん大変だろうなぁ…

そう思いつつ、新しい市役所が完成して市民が利用しやすくなる事を期待して待っております♪

…写真を見て何かお気付きになられた方はいらっしゃいますでしょうか。

詳しくは次回のブログに書きますね♪

シェアする

フォローする